第一警備保障株式会社 HOME 会社案内 事業所一覧 お問い合わせ
www.ichikei.net
サービス体制 個人向けサービス 法人向けサービス 採用情報 安全お役立ちリンク
会社情報
サービス体制 第一警備保障
地域密着型警備で、安全と安心のネットワーク
一昔前は、「ご近所様に一声掛けて外出する」「見慣れない人がいれば声をかける」といった、日頃は気づかない「町ぐるみの防犯」がありました。
第一警備保障では、それらに替わる『タウンセキュリティ』を目指し、北部九州に33箇所の待機所を設置。小回りの効く『地域密着型警備』を行なっています。
地域密着型警備体制
管制センターにて365日24時間のオンライン警備
犯罪の国際化・低年齢化に伴い多様化するお客様のニーズに対応するために、第一警備保障は、2003年1月に管制センターの1本化・再構築を行いました。
最新技術を利用する事により、「操作性の向上」「優れた拡張性」「誤報防止」といった信頼性の高い警備システムが実現し、これまでに以上に「迅速に」「正確に」安全をお届けすることが可能となりました。
管制センター
安全のプロが行う充実のホームセキュリティ
従来の工場・金融機関・オフィスビル・コンビニ・ガソリンスタンド・学校・ショッピングセンターといった商用設備だけでなく、マンション・一戸建てといった家庭にも対応しています。
高齢化社会においては、不審者の侵入・火災・ガス漏れ・急病・怪我などの不安や危険が暮らしの中に潜んでいます。第一警備保障のホームセキュリティは、あなたの大切な家族に「安全」と「安心」をご提供します。
ホームセキュリティ
情報を管理する『人』の力を大切にしています。
最新のテクノロジーをどんなに駆使したシステムでも、最後に判断するのは『人』です。第一警備保障では、各支社から選出した平均年齢30代の若く優秀な人材で管制センターを構成しています。
また、専門知識による冷静沈着な判断・措置が行なえるよう日々の教育と訓練を欠かさず行っています。
『人』の力を大切にしています。
精神面・肉体面ともに徹底した社員教育
第一警備保障グループは平成16年を『教育元年』として『研修センター』を設立し、全ての業務の根幹となる『人』を育てることを最重要課題としています。
『高質なサービスの提供』を実現するために、法定警備員教育のみに留まることなく、部署の壁を取り除いた研修会(土曜会等)や教育を定期的に行なっています。
徹底した社員教育
有資格者一覧
社訓
(1) 全国警備業協会講師  2名
(2) 警備員指導教育責任者 111名
(3) 機械警備業務管理者 50名
(4) 貴重品運搬警備1級  4名
(5) 貴重品運搬警備2級 17名
(6) 交通誘導警備1級  9名

(7)

交通誘導警備2級 70名

(8)

雑踏警備1級  14名

(9)

雑踏警備2級  24名

(10)

施設常駐警備1級  10名

(11)

施設常駐警備2級 68名

(12)

空港保安警備2級  1名

(13)

防犯設備士  5名
このページの先頭へ
DKA - 第一警備保障株式会社
Copyright